名言・考え方

こんにちは!スタッフの犬塚です。

とにかく楽な方へ楽な方へ心と体が導かれてしまいます。

楽な方へ流れそうなとき、踏ん張らなきゃいけないとき・・・

政治的な話は抜きにして、私は日本の軍人さんの名言や格言・教えに力をもらっています。

 

例えば・・・

遇直と笑わるるとも、終局の勝利は必ず誠実な者に帰すべし。

(東郷平八郎)

 

正直にまじめに頑張れば、最後には報われる。

しびれます・・・!

 

正直にまじめに謙虚にしてなかったら注意してください。

 

■五省■

一 至誠に悖(もと)るなかりしか

〔誠実さや真心、人の道に背くところはなかったか〕

 

二 言行に恥づるなかりしか

〔発言や行動に、過ちや反省するところはなかったか〕

 

三 気力に欠くるなかりしか

〔物事を成し遂げようとする精神力は、十分であったか〕

 

四 努力に憾(うら)みなかりしか

〔目的を達成するために、惜しみなく努力したか〕

 

五 不精に亘(わた)るなかりしか

〔怠けたり、面倒くさがったりしたことはなかったか〕

引用元:幹部候補生学校・伝統・五省

 

これを常に意識できたらどんどん成長していくだろうな、と。

年を重ねるにつれ、反省をすることが少なくなってきてしまったような・・・

一生懸命に時には反省し、身を引き締めて明るく元気に!

 

 

楽な方へ楽な方へ流れそうになったらこの言葉を思い浮かべていこうと思います。

 

↑以前、横須賀へ旅行へ行った際に東郷平八郎像と記念撮影